読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記事[0008]一月からの「十二獣」デッキ、アライブ採用について

・概要

デッキ解説「十二獣・ヒーロー」デッキ

 

・内容細目

この記事は以下の要素から構成されています。

①はじめの紹介

②デッキの紹介

③展開の紹介

④長所と短所の紹介

⑤文字レシピと出典

 

①はじめの紹介

昨日[2017]年[01]月の制限が発表されました。

この改訂においてベイゴマックス、

天キが規制され純十二獣デッキでは初手で

「十二獣モルモラット」を場に出すことが難しくなりました。

 

今回はその欠点を補うために「ヒーローアライブ」を

採用した十二獣デッキの紹介になります。

 

②デッキの紹介

f:id:cocotamasuki:20161217031548p:plain

レギュレージョン[2017]年[01]月より

 

メインデッキはバブルマンの条件を満たしやすくするため

デッキの大半を魔法・罠が占めています。

また既存の十二獣デッキと比べると、

フィールドに対する比重が大きいため

「大革命返し」を二枚採用しました。

 

③展開の紹介

・手札に十二獣が存在しない場合

f:id:cocotamasuki:20161217025414p:plain

▲手札には「ヒーローアライブ」。

 

f:id:cocotamasuki:20161217025436p:plain

▲まずはアライブを発動してエアーマン特殊召喚

 

f:id:cocotamasuki:20161217025453p:plain

エアーマンの効果でバブルマンをサーチ。

 

f:id:cocotamasuki:20161217025504p:plain

▲バブルマンを特殊召喚

 

f:id:cocotamasuki:20161217025525p:plain

ブルホーンをエクシーズ召喚。

▲効果でモルモラットをサーチ。

 

f:id:cocotamasuki:20161217030849p:plain

▲モルモラットを通常召喚。

 

・手札に十二獣が存在する場合

f:id:cocotamasuki:20161217025934p:plain

▲手札にはアライブと十二獣モンスターの二枚。

 

f:id:cocotamasuki:20161217025944p:plain

▲まずはアライブを発動してエアーマン特殊召喚

 

f:id:cocotamasuki:20161217025959p:plain

エアーマンの効果でバブルマンをサーチ。

 

f:id:cocotamasuki:20161217030014p:plain

▲十二獣モンスターを通常召喚。

 

f:id:cocotamasuki:20161217030023p:plain

▲バブルマンを特殊召喚

 

f:id:cocotamasuki:20161217030034p:plain

▲ランク[4x]モンスターをエクシーズ召喚。

▲「深淵に潜む者」なら攻撃力が[2200]ポイントに。

 

④長所と短所の紹介

最後にアライブを採用するうえでの

長所と短所をまとめました。

 

アライブを採用する長所

・初手でモルモラットを場に出しやすい。

・召喚権を使わずエクシーズ出来る。

エクストラデッキを圧迫しない。

・「ガガガサムライ」、「機甲忍者ブレード・ハート」からワンキルが可能。

 

アライブを採用する短所

・手札誘発カードや怪獣モンスターを採用しにくい。

・ライフの消費が激しい。

・モンスターが少なくリソースの管理が難しい。

 

⑤文字レシピ・出典

f:id:cocotamasuki:20161217025810p:plain

f:id:cocotamasuki:20161217025823p:plain

出典は下記[twitter]アカウント、デッキ番号[0034]より

https://twitter.com/cococococotama

 

デッキ画像作成・各カード画像は「カードデータデース」より

http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/card_search.action

 

[2017]年[01]月からのリミット・レギュレーション

http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/limit_regulation.php?list=201701

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。