読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記事[0003]ゴウフウ+シャドール+月光デッキ

記事[0001-0010]

この記事は①から④の要素で構成されています。

①概要

②メインデッキとオススメエクストラ

③カード解説

④文字レシピなど

 

①概要

 ツイッターで公開した融合デッキ

 「シャドール+月光デッキ」番号017の解説記事です。

 

②メインデッキとオススメエクストラ

f:id:cocotamasuki:20160429235028p:plain

 今回は月光によるサポートを活用したシャドールデッキを解説したいと思います。

 シャドールは相手の行動を抑制するカードが多い反面、

 ネフェリムが禁止となった影響で戦闘による解決力が低いデッキです。

 今回はその弱点をシンクロや罠カードによって補いつつ、

 先行重視の事故が少ない構築を目指しました。

 

 メインデッキ・モンスター

 デッキの核となるのは強力な誘発効果を持った月光黒羊。序盤は「融合」の

 サーチによるサポート、中盤以降は白兎とのコンボによるX召喚を狙います。

 また召喚権を使うモンスターは、ゴウフウからのレベル8シンクロを

 行いやすくするためにレベル3モンスターを中心に構築しています。

 もしもS召喚に比重を置かないのであれば、デッキの枚数を少し多くして

 ブレイズマンを2枚、シャドー・ミストを1枚、月光紅狐を1枚の構築にすると

 ゲーム全体での選択肢を増やすことが出来ます。

 

 メインデッキ・魔法

 融合召喚に関連したカード、モンスターのサーチを行うことが出来るカードを

 中心に構築しました。

 

 メインデッキ・罠

 罠カードは幻影騎士団サイレントブーツに関連して、シャドール融合モンスターの

 場持ちを良くし戦闘の補助となる幻影剣を採用。また基本的に戦闘で

 相手モンスターの除去を行うため、幻影霧剣は不採用としました。

 

 エクストラデッキ

 融合は各テーマに関係するカード及び、朧影トークンを融合素材として

 召喚できるワイアームがオススメ。Sモンスターはゴウフウとミドラーシュから

 特殊召喚できるアルティマヤ・ツィオルキンが強力ですが、エクストラの枚数を

 圧迫しすぎないように注意しましょう。ランク2Xモンスターはセイントレアや

 ガチガチガンテツを追加することでデッキの突破力を上げることが出来ます。

 

 オススメカードプレイ

 アルティマヤ・ツィオルキンの召喚にはエルシャドール・ミドラーシュが必要。

 召喚コストとして墓地に送られたミドラーシュの効果でシャドール魔法・罠を

 加えることが出来るため、ツィオルキンの効果発動は比較的簡単です。

 

③カード解説

f:id:cocotamasuki:20160430040918p:plain

 ▲デッキの打点不足をカバーし、フィニッシャーとして機能します。

 

f:id:cocotamasuki:20160430014739p:plain

 ▲「捷炎星-セイヴン」のテキストをカードデータベースでチェック!

 http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/card_search.action?ope=2&cid=10381

 

f:id:cocotamasuki:20160430205912p:plain

 ▲「BF-朧影のゴウフウ」のテキストをカードデータベースでチェック!

 http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/card_search.action?ope=2&cid=12412

 

④文字レシピなど

f:id:cocotamasuki:20160430034638p:plain

f:id:cocotamasuki:20160430034709p:plain

 画像作成はカードデータベースから

 http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/card_search.action

 それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。